風営法の許可申請手続きのご依頼は風俗専門のトミタ行政書士事務所にお任せください。営業エリア:埼玉県・東京都・千葉県・神奈川県

埼玉県行政書士会・川口支部所属

風俗営業許可専門 トミタ行政書士事務所

埼玉県川口市弥平1丁目12番30号 川口サンハイツ503号室

受付時間:8:30~19:30(土日・祝祭日もご対応可能です。)

初回無料相談実施中

お気軽にお問合せください

受付時間 8:30~19:30

048-224-9017

リサイクルショップ、中古車販売店などの営業許可

古物商許可の変更手続き

変更届出書・返納理由書の提出

開業後の変更手続き

営業開始後、下記のような変更があった場合は、変更日から14日以内(変更登記が必要な場合は20日以内)に公安委員会に対して、許可証の「書換申請書」又は「変更届出書」を提出する必要があります。

「書換申請書」の提出が必要な変更(※許可証に記載がある事項の変更)

①個人の氏名、住所の変更

②法人の名称、所在地、代表者の変更
 

「変更届出書」の提出が必要な変更

①法人の役員の氏名、住所の変更

②営業所の移転、増設、廃止、名称変更

③営業所の管理者の変更

④新たにインターネット上に、古物商営業のホームページを開設した場合

⑤既存のホームページのURLが変更になった場合

⑥既存のホームページを閉鎖した場合。

営業を廃止したとき

古物営業を廃止したときは、廃止した日から10日以内に公安委員会に対して古物商許可証を添付し「返納理由書」を提出する必要があります。

下記のような場合も同様に「返納理由書」の提出が必要です。

①個人名義の許可を取得していた者が、死亡した場合

②法人名の許可を取得していた法人が、解散や合併を理由に消滅した場合

③許可を受けていた都道府県内から営業所が無くなった場合

④個人名義の許可を法人名義の許可に移行する場合
※この場合は、個人許可を返納し、法人許可を新規で取得する必要があります。

お問合せはこちら

トミタ行政書士事務所のホームページをご覧頂きありがとうございます。
初めて風俗営業の許可申請、届出手続きをされる方はご不明な点も多いと思いますが、どうぞお気軽にお問合せ、ご相談ください。

お問合せ、ご相談はお電話又はメールにて受け付けております。

048-224-9017

受付時間:8:30~19:30
土日祝祭日もご対応させて頂きます。

メールでのお問合せについては、原則として24時間以内に返信メールを送信させて頂きます。

インフォメーション

埼玉県行政書士会
川口支部所属
風俗営業許可専門
トミタ行政書士事務所
行政書士 富田 篤史
登録番号:08130900号

営業時間

8:30~19:30
土日・祝祭日もご対応させて頂きます。

営業エリア

東京都、埼玉県、千葉県、
神奈川県の一都三県です。

お問合せはこちら

048-224-9017

メールでのお問合せは24時間受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。